社員インタビューINTERVIEW

!

PROFILE

営業職海老澤 良

2010年入社

リーダー

Senior Voice

仕事の内容を教えてください

若手社員のモチベーションが高く活気があります

所属するエリアサービスグループには、30人ほどのメンバーが所属していますが、接点業務と呼ばれる引っ越しなどに伴うガスの開栓業務と閉栓業務、ガス機器の修理やガス漏れの点検業務などを行っています。グループのメンバーには、20代と30代の若手が多いのですが、全員が仕事に対するモチベーションが非常に高くて活気があると思います。

その日、お客さまのお宅に訪問してあった出来事や、どのようにセールストークを進めたら機器の販売につながるかなど、特にミーティングなどを開催することなく普段の会話の中でしています。また、機器の修理でわからないことがあれば、すぐに聞いてくれるし、場合によっては同行して欲しいと頼まれることもあります。自分は、グループのリーダーとして部下の指導などもしていますが、若手社員の学ぶ姿勢は高いと感じます。
フレアストでのやりがいを教えてください

お客さまにとって何がベストかを考えて提案しています。

自分から見てフレアストは、社内の雰囲気が良くてとても仕事がしやすいと思っています。上司に対しても発言しやすくて、上司も親身になって受け答えをしてくれます。自分も部下とはできるだけコミュニケーションを取るように意識しています。

エリアサービスグループのメンバーは、多い日に1日に10件ほどのお客さまの家に伺うことがあります。それぞれ訪問する目的が違いますが、部下のその日の訪問先を確認して、何か教えることが出来るような作業内容の時には、一緒に同行して仕事を教えるようにしています。毎回、お客さまにとって何がベストかを考えながら提案をして作業していますが、お客さまに喜んで頂けたときにはやりがいを感じます

後輩を育てる時に意識していることを教えてください

良いところをさらに伸ばしてあげるようにしています

自分が入社した時に比べると、今の新入社員や若手社員の方がしっかりしてると思います。若手社員のヤル気や学ぶ姿勢はすでに高いので、新入社員のみなさんは先輩を見習えばいいと思います。あとは経験を積めば必ず成長できます。

部下を育てる時に意識していることは、お客さまとの会話や作業の進め方を言葉で教えるだけでなく、訪問に同行して自分が実際に行っている姿を見せて学んでもらうようにしています。また、社員それぞれの個性があるので、良いところはさらに伸ばしてあげるように、足りない点や改善すべき点は、具体的に指摘して本人に気づいてもらうようにもしています。
フレアストで働いて一番うれしかったことを教えてください

修理技能コンテストで優勝

入社してうれしかったことは、2016年に開催された「北ガス技能マスターグランプリ修理技能コンテスト」で優勝できたことです。

修理を始めたころはうまく故障を直せず苦労をしました。
一番は、お客さまは誰が訪問しようと直すことを希望しています。
そこで直せないと迷惑をかけてしまうしプロとして失格だと思い、日々技術や知識の習得に人一倍努力をしました。
その結果、コンテストで優勝という形になって自信になりました。

今では「海老澤さんにお願いしてよかった。」と言って喜んでもらえるのがうれしいです。

職務経歴

2010

北ガスフレアスト西(株)入社 営業部配属

ガス契約、点検

2016

北ガスフレアスト西(株) 営業部主任

点検、修理業務、販売、リフォームなど

2019

北ガスフレアスト(株)フレアスト西 営業部リーダー  

点検、修理業務、販売、リフォームなど

休日の過ごし方を教えてください

焚き火を眺めながらお酒を飲むのが楽しみ

冬以外の休みの日には、家族や友人とキャンプに行くことが多いです。

キャンプでは焚き火をするのが楽しみで、夜には焚き火を眺めながらゆっくりとお酒を飲んでいます。

キャンプのギアにもこだわっていて、他の人が使っていないようなブランドのものを使っています。

学生の皆さんへのメッセージ

企業選びは
会社の雰囲気も大切な要素です

企業選びは会社の雰囲気も大切な要素です 

社会人にとって、会社は1日の大半の時間を過ごす場所です。

企業選びでは、会社の雰囲気も重要な要素となると思いますので、採用担当者の話や会社訪問などでしっかりと確認して、応募する企業を選ぶとよいと思います。

フレアストはとても働きやすい会社だと思います。ぜひ一緒に働きましょう。

Message

一覧ページへ